ユーザーたちの動機と検索エンジン

SEO 対策を行う上で、検索エンジンを利用するユーザーが、どんな目的を持って検索エンジンを利用しているのかといったような、その目的を把握することは、大変重要な観点ではないでしょうか。

検索エンジンを利用するユーザーたちは、自分たちの知りたい情報を収集するために、検索エンジンを利用したり、また、自分たちの興味のある事柄を検索してみたり、実際に購入したいものがあるので、その商品を食説的に検索したりもするようです。

ですから、アバウトにこんなことを調べてみたいというような、抽象的な考えを持って検索エンジンを利用する時もあれば、ダイレクトに○○商品の情報を得たいというような検索もあるでしょう。

また、「情報」ではなく、○○商品を「購入」したいと言ったような、明確な目的意識を持って検索エンジンを利用するケースもあるようです。

このような観点から言えることは、人々は曖昧な情報を明確にするために調べものを行うこともあれば、明確な目的意識をもって商品を検索したり、商品を購入するためにサイトを探したりすることがあるようです 。

SEOを理解してターゲットをツカミトレ!Traht Eeri のTOPへ戻る